農家×野菜ソムリエで創る

『農家に会える。野菜に魔法がかかる。』



岩室的農家レストラン やさいのへや







やさいのへやFacebookページ>> こちらより







先ずはメニューの打ち合わせ。








やさいのへやの農家プレートは農家流料理+野菜ソムリエのチョコっとオシャレな料理







野菜ソムリエ、農家さんから農家流料理をご教授。









こちらは、かけな汁。
私も知らなかったのですが、かけた“菜"汁。










保存技術がなかった昔、菜っぱをかけて、干し、それを味噌汁に加えていたのらしい。









農家さんも野菜ソムリエからオシャレな料理を学ぶ。











野菜のカットの仕方などなど。









やさいのへやでは農家さんが目の前でオニギリを握ります。












もちろん作り置きは一切しません。
そのため、提供が若干遅れます。これが狙い。















今にも食べたくなる演出。

















完成した農家プレート。









小鉢は野菜ソムリエがつくって若干オシャレに。

・おにぎり:きゅうりの佃煮と梅干し
・みそ汁:かけ菜汁(自家製みそ、かけ菜、煮干しだし)
・漬け物:春キャベツの塩麹漬け、大根となすの味噌漬け
・サラダ :もちろんの朝どり野菜に野菜ソムリエのカブでつくったドレッシング。

















席は相席。
農家さんも一緒に席についちゃいます。







農家さんが自分のつくった素材への熱い思いを自然と話し始めると、場も和みます。







この日は新野菜の子持ち高菜の栽培のお話で盛り上がります。

実はお客さんも丁度、子持ち高菜の生産者にお会いしたかったと、駆けつけて下さいました。






まさに、農家に会える。







次回、やさいのへやは6/13(水)を予定しております。




ご予約はこちらまで>>irodorieye@yahoo.co.jp






野菜ソムリエ 山岸

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://irodorieye.blog69.fc2.com/tb.php/116-7039b062
該当の記事は見つかりませんでした。