新潟の野菜ソムリエ監修こだわり農家ナビ完成

水と土の芸術祭市民プロジェクトととして、NPOヒーロズファームと共に取り組んできました『こだわり農家ナビ』が完成しました。



herosfarm_cover.jpeg



この冊子では、農の恵み豊かな新潟市で主に野菜、果物をつくる西区、西蒲区の農家さん10人に取材を行い、そのこだわりや生き様を紹介しています。
素材そのものや料理だけでなく、それを作る『人』=農家にスポットを当て、一人ひとりが実践する美味しさへのこだわりや、農家という仕事への誇り、消費者に伝えたいことなどをお聞きしました。





新潟の放送局TeNYさんで紹介されました。






新潟日報さんにも取材頂きました。






9/29新潟日報朝刊









もともとはコダワリをもって農業に取り組んでおられる農家の発信力のお手伝いになればと思い監修にあたりました。
コダワリをもって一つの野菜に真摯に取り組んでおられる農家は沢山いる。
新潟市内のすぐそこにいる。
しかし、その情報が一般の消費者に届かない。届かないということは評価に繋がらず、コダワリの対価として報酬を生まない。
一般の消費者にそのコダワリ農家の情報が伝わるように発信力の強化をお手伝いしたい。












冊子掲載農家、太田さんに受け渡し。

冊子は新潟市の公的施設や直売所等に設置するほか、内野駅前ツルハシブックスでも配布致します。
手に入りにくい場合はお気軽にお問い合わせ下さい。










私は野菜というものは新潟の風土と農家が作り出す結晶と考えております。
何一つ同じものなんてないし、それを作り出す農家の栽培へのコダワリも、そのコダワリを生み出す人間力もみな違う。









この冊子を読み、野菜ではなく“個”の農家を知ることで、冊子に取り上げた農家の一個の農産物に対して今までになかった価値を生み出すと共に、そのような農家がすぐそこにいらっしゃるという事に気づくキッカケになれば、これ以上の喜びはありません。





herosfarm_cover.jpeg
PDFダウンロード











野菜ソムリエ 山岸拓真

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。