火焔菜

駒村さんちのビーツを収穫してきました。



ビーツは原産地が地中海沿岸地方のほうれん草と同じアカザ科の野菜で、泥臭さのある甘み、ベタシアニンという赤い色素を含むため、独特の鮮赤色が特徴です。



野菜ソムリエ やまぎし

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://irodorieye.blog69.fc2.com/tb.php/21-d47f54b4
該当の記事は見つかりませんでした。