スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟市の食文化創造都市推進プロジェクトに認定されました。

私が復活を目指しております新潟市の食用菊の伝統野菜「りゅうのひげ」の復活プロジェクトが新潟市の食文化創造都市推進プロジェクトとして認定されました。
食文化創造都市推進プロジェクト→http://www.niigata-shokubunka.com/project/project28shokubunka/

IMG_3251_convert_20151216172301.jpg

りゅうのひげとは新潟市の西蒲区、福井地域で昔から栽培されてきた黄色い花の菊です。
その昔、三根山藩のお殿様が菊ご飯として好んで食べていたそうです。殿様が好んだ素材ということですのが、私が探し始めた時には既に2株しかなく、首かかりの状態で絶滅寸前の状態でした。
今、一度この殿様が好んだ素材を復活させるべく、3年前より賛同頂いた農家に栽培をお願いしてきました。ようやく品種の特性、ある程度の栽培量が見込んできたので本年度より一般販売できる見通しとなりました。
りゅうのひげは超晩生の食用菊となるために11月後半の販売となります。



現在は販売パッケージのデザインの最終詰めの段階に入ってきております。殿様が好んだというストーリー性のある伝統野菜を上手く伝えたいとこです。

りゅうのひげの今年度のイベントは以下の2つを予定しております。

11/27(日) 三根山祭り(予定)にて殿様が好んだ菊ご飯の販売
12/13(火) 農家レストランやさいのへや→http://yasainoheya.jimdo.com/

Trackbacks

trackbackURL:http://irodorieye.blog69.fc2.com/tb.php/262-1cb908f4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。