スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川上農園

長岡市の越後姫の出荷がはじまりました。



川上農園さんでは今年から促成栽培を開始。
ピークの3月まで約1万株のイチゴが実ります。






『越後姫』
新潟県園芸研究センターが開発した新潟の気候に適した品種。
新潟の少ない日照量、低い気温を利用して、ゆっくり、ゆくり完熟に向かうために大粒で柔らかく糖度の高いイチゴが生み出されます。





越後姫の一番果はとにかく大粒!
大きいものでは直径7、8cmに達するものも。


川上農園さんの越後姫は原信さまの青果コーナーに出荷しております。




非常に実が柔らかいので、一つ一つ丁寧に箱詰めされ出荷。





川上さんの愛情こもった長岡産の越後姫。


甘味が強く、越後姫特有の実のやわらかさ。
12月に出荷されるイチゴとしてはかなりの完成度の高さ!



                                  野菜ソムリエ やまぎし

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://irodorieye.blog69.fc2.com/tb.php/39-42b844ab
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。