この大根なら400円でも欲しい

先日放送されたNHK「キッチンが走る」





この番組は俳優の杉浦太陽と一流シェフが地方に埋れた素材をつかって調理。その素材に関わる生産者のドラマを紹介するというもの。






実は今回は実は最近お世話になっている岩崎さんちが紹介。






新潟市佐潟で、雪原下で凍らないようにと、自ら甘みを蓄えるブロッコリーと大根を収穫する様子がたっぷりと。
また、それに関わる生産者の様子がしっかりと。


番組の視聴者の中にはあの大根なら400円。





付加価値ってそういうこと。





あの番組で紹介されたブロッコリーは先日、私がFacebookで紹介した激安の聖護院大根が売っていた内野農産直売所にあったような。。
生産者の名字も一緒だし。。


あの時を思い返すと、


『この時期にブロッコリーあるじゃん。状態も凄くいいし。けど、高いブロッコリーだな。』



と買いませんでしたが、私も視聴後は後悔です。。

と、まあ、とにかく売られている野菜の情報、ストーリーが少なすぎるのです。





美味しい野菜…手間ひまかけてつくられる無農薬…減農薬野菜、
固定種野菜、伝統野菜…珍しい野菜…




こんな素晴らしい野菜を作っておられる生産者は沢山いらっしゃるのです。




しかし、その情報が一般の消費者には届かずに埋れてしまう。
生産中止になってしまう。







今年の私のテーマは





『直売所で野菜を50円高く売る方法』





なのです。





その方法の一つである

ストーリーを伝えて販売する。


これを絵に描いたような放送内容でした。




見逃した方は再放送もあるようです。→3/6(火)15:15~






野菜ソムリエ やまぎし

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://irodorieye.blog69.fc2.com/tb.php/96-6714a1e6
該当の記事は見つかりませんでした。